RSS

骨壷のサイズ|自宅納骨を実現する割れない密閉式防水骨壷 

骨壺の大きさ(サイズ)の目安|割れない密閉式防水骨壺「小さなデザイン骨壺」
○一般的な骨壷と、小さなデザイン骨壷【sorea(ソレア)】の対応サイズ目安

この表は一般的な陶器製の骨壷内上部まで入ったご遺骨を、「小さなデザイン骨壷」に納める際の対応目安です。
一般的な骨壷のサイズは、骨壷の直径を「寸」で表します。(1寸は約30.3mmです)

一般的な陶器製の骨壷 小さなデザイン骨壷【sorea(ソレア)】の大きさ
Mサイズ(約980cc) Lサイズ(約2070cc)
陶器製の骨壺の大きさ
小さなデザイン骨壺Mサイズ
小さなデザイン骨壺Lサイズ
サイズ
(直径)
直径 高さ 内容積 粉骨しない
場合
粉骨する
場合
粉骨しない
場合
粉骨する
場合
2寸 約6cm 約8cm 約120cc
2.3寸 約7cm 約9cm 約180cc
3寸 約10cm 約12cm 約400cc
4寸 約13cm 約14cm 約900cc
5寸 約16cm 約18cm 約1900cc ×
6寸 約19cm 約21cm 約3000cc × ×
7寸 約22cm 約29cm 約5000cc × × ×
8寸 約25cm 約29cm 約9000cc × × × ×

○:小さなデザイン骨壷に入ります。
  ※粉骨しない場合は、小さなデザイン骨壷の間口に入るサイズのご遺骨であれば骨壷に入ります。
  ※粉骨する場合、ご遺骨重量が通常よりも重たいと小さなデザイン骨壷に納まりきらない場合があります。

×:小さなデザイン骨壷に入りません。
  ※ご遺骨の量が陶器製骨壷内の容積よりも少ない場合、小さなデザイン骨壷に納まる場合もあります。

※小さなデザイン骨壷付属の納骨用専用巾着袋にご遺骨をお納めする場合、巾着袋の大きさの分、小さなデザイン骨壷に入るご遺骨の量は少なくなります。
※一般的な陶器製の骨壷の寸法値は目安です。製造メーカーにより寸法値は異なります。

割れない密封式防水骨壷「小さなデザイン骨壷【sorea(ソレア)】」の大きさは、MサイズとLサイズの2種類です。

地域や風習によって、火葬場で拾骨する際に使用する骨壷のサイズに違いがあることは、あまり知られていません。一般的には、東日本圏や沖縄県では7寸の骨壷、関西・中部圏では5寸の骨壷、九州圏では5〜6寸の大きさの骨壷が利用されています。

○小さなデザイン骨壷【sorea(ソレア)】のサイズ
小さなデザイン骨壺Mサイズ
小さなデザイン骨壺Lサイズ
Mサイズ
Lサイズ
小さなデザイン骨壺【sorea】Mサイズの骨壺寸法 小さなデザイン骨壺【sorea】Lサイズの骨壺寸法
Mサイズ
Lサイズ

小さなデザイン骨壷にご遺骨を粉骨せずにそのままお納めいただくこともできます。また、分骨用としても小さなデザイン骨壷をご利用いただけますし、骨壷内のスペースに余裕があれば故人の形見をご遺骨といっしょに骨壷内にお納めすることもできます。

ご遺骨を粉骨していただくことで、6寸や7寸の大きさの骨壷に入ったご遺骨を、小さなデザイン骨壷にお納めいただくこともできますので、日本全国の地域でお使いいただけます。

小さなデザイン骨壷をお使いいただくことで、粉骨したご遺骨をご遺族が納得するお別れまでの間、ゆっくり時間をかけて故人と同じ時間を過ごすことができます。

粉骨したご遺骨であれば、海洋葬や自然葬を行う際に、そのままご遺骨を散骨することもできます。ご遺族が亡くなられた際に、先に旅立たれた故人と同じ場所で散骨するということも可能になります。

日本全国で使用されている一般的な陶器製の骨壷から、小さなデザイン骨壷をお使いいただくことで、故人をより身近に感じられるご自宅のリビングや寝室などにも飾っていただき、手元供養することができます。