RSS

納骨堂の知識

納骨堂の知識
納骨堂の知識

都心に生活基盤を置いている場合、利便性のよい場所にお墓を設けるには、霊園・墓石の価格のさることながら場所を得るにも苦労することが多いようです。また、お墓を設けることができたとしても、墓守の負担を後世にかけたくないとの考え方もあります。

都心近くにも供養する場所を設ける方法として、納骨堂という選択肢があります。現在では単に遺骨を納骨堂に納骨し供養をしてもらうだけでなく、様々なスタイルの納骨堂があるようです。

昭和初期の納骨堂は、寺院の敷地内に建てられた一時的に遺骨を収蔵する施設でした。しかしながら時代の変化とともに恒久的に遺骨を供養する施設に変わっていったようです。

多くの納骨堂は遺骨を納める場所としてロッカーや棚を使用していましたが、昭和40年代ごろになると上段に位牌、下段に遺骨が納められる仏壇型や、納骨堂内にお墓を設置してその中に遺骨を納める墓石型といったタイプも作られ、現在ではさまざまなニーズに合わせた施設が建設されています。

都心で増えてきたマンションの様な高層化した納骨堂では、広い内部を移動しなくても全自動で遺骨が目前に運ばれてくる機械式や、装飾等にこだわった物など、多彩な納骨堂が誕生しています。

現代社会のお墓に関する供養の方法は納骨堂の他に、墓地・霊園への納骨、永代供養墓への納骨、海洋葬や樹木葬などの自然葬による散骨、自宅にお墓の代わりになる自宅納骨を実現する手元供養、お墓の様式はたくさんの選択肢があります。

納骨堂で故人を供養することも、ひとつの選択肢として検討されてはいかがでしょうか。


骨壷(骨壺)の知識 仏壇の知識
骨壷の知識 仏壇の知識
骨壷の大きさ(東日本)
仏壇の歴史
骨壷の大きさ(関西)
仏壇の種類
骨壷の歴史
仏壇と仏具のお手入れ
骨壷で手元供養
納骨仏壇とは?
骨壷の通販
仏壇と仏具の通販
納骨堂の知識 ペットの供養
納骨堂の知識 ペットの供養
納骨堂の特長
ペットの葬儀
納骨堂の種類
ペット霊園
納骨堂とお墓の違い
ペットの仏壇
近代的な納骨堂
ペットの骨壷
ペットの手元供養
ペットの粉骨と散骨


納骨堂の知識|手元供養専門店【祈り美デザイン】