RSS

納骨堂に遺骨を納骨したい 

仏壇や骨壺のお客様ご利用例

○寺院の納骨堂がいっぱいになり、より多くのご遺骨を納骨できるようにしたい。

寺院には墓地とは別に納骨堂や供養堂など施設があり、ご遺骨の入った骨壷を納骨する寺院も多くあります。キリスト教の教会にも納骨堂の施設がある教会があります。

お墓を守る親族・子孫がいらっしゃらない方などにご利用いただける施設です。
しかし、首都圏などでは寺院内のお墓同様に納骨堂も定員いっぱいになってしまい、新規で募集していないところもあります。

最近の寺院のなかには、納骨堂に納骨できる骨壷の定員数を増やすために、粉骨したご遺骨を納骨するところもあります。ご遺骨を粉骨することで、よりコンパクトな骨壷にご遺骨を納めることができるからです。

粉骨したご遺骨を納骨堂で長期間保管・供養するための骨壷としても、小さなデザイン骨壷はお使いいただけます。

一般的な陶器製の骨壷に納められたご遺骨を粉骨すると、ご遺骨の体積が小さくなり、より小さいサイズの骨壷でも全骨納めることができます。

しかし一般的な陶器製の骨壷ですと、小さいサイズの骨壷になると骨壷の直径も小さくなりますが、高さも低くなります。小さなデザイン骨壷(Lサイズ)ですと、直径が約13cm、高さが約25cmとなり、同容量の一般的な陶器製の骨壷よりも、直径で約3cmほど小さくなりますので、占有面積がより少なくなり、より多くの方に寺院やキリスト教の教会の納骨堂で、故人を供養していただくことができます。 納骨堂
お墓が遠くてお墓参りに行けない 霊園や墓地が高くて買えない
墓守の負担を軽減したい 散骨を最愛の故人といっしょにしたい
ペットを自宅で手元供養したい 分骨して自宅で手元供養したい
納骨堂により多くの遺骨を納骨したい 地震が来ても割れない骨壷がほしい
背面も綺麗な仏壇がほしい 仏壇のお線香やローソクの火が心配
散骨や納骨する決心がまだつかない 仏壇をリビングに置きたい


お墓の納骨や納骨堂なら横浜【祈り美デザイン】