RSS

ペットを供養したい 

仏壇や骨壺のお客様ご利用例

○いつもいっしょに暮らしてきた最愛のペットを自宅で手元供養したい。

犬や猫やウサギなどのペットを飼われているご家庭は、とても多くなりました。
ペットが亡くなると有料で市町村が引き取ってくれますが、人間と同じように火葬して埋葬してあげたいと思う方も多いのではないでしょうか?

ペット向けの葬儀、ペット用の火葬場、ペット霊園、ペット用の墓石、ペット用の仏壇・仏具など、今では人間と同じようなサービス・商品があります。霊園に埋葬したり、自宅の庭に埋葬することを選択される方もいらっしゃいますが、一緒にいて供養してあげたいと思う方も多くいらっしゃいます。犬、猫、ウサギ、鳥などの動物は人間よりも寿命が短いので、複数のペットのご遺骨を自宅で手元供養されている方もいらっしゃいます。

ペットを自宅で供養する場合、一般的には陶器製の骨壷にペットの遺骨を入れて手元供養されることが多いと思います。なかにはペット用の仏壇・仏具もそろえて手元供養している方もいらっしゃいます。

しかし、ペットを飼いながら自宅で手元供養していると、ペットが何かの拍子に骨壷を落として割ってしまうことも考えられます。特に猫を飼っているご家庭ですと、帰宅すると物が落ちていたという経験をしたことがあるのではないでしょうか?

そのようにペットを自宅で手元供養する際にも、小さなデザイン骨壷はお勧めです。

万が一デザイン骨壷を落としてもしまっても、骨壷が割れることはないので、安心してペットを飼っているお部屋にも骨壷を置いておくことができます。

ペットの供養を割れない骨壷で
お墓が遠くてお墓参りに行けない 霊園や墓地が高くて買えない
墓守の負担を軽減したい 散骨を最愛の故人といっしょにしたい
ペットを自宅で手元供養したい 分骨して自宅で手元供養したい
納骨堂により多くの遺骨を納骨したい 地震が来ても割れない骨壷がほしい
背面も綺麗な仏壇がほしい 仏壇のお線香やローソクの火が心配
散骨や納骨する決心がまだつかない 仏壇をリビングに置きたい


ペットの仏壇や骨壷なら手元供養専門店の横浜【祈り美デザイン】