RSS

愛猫の供養

ペットの手元供養体験談
ペットの供養
愛猫の供養
【体験談4】

小学生3年生のころ、拾ってきた猫を飼い始めました。

拾ったころは子猫でした。

三毛猫のメスで、家族の誰より私が可愛がっていて、かれこれ17年ほど長生きをしました。

猫はもうおばあちゃんになり弱っていたころ、私が留学することになりました。

猫の事は心配だったのですが、案の定、私が留学に出てすぐ、衰弱して猫は亡くなりました。

私が一番可愛がっていたので悲しむと思って、いない間に亡くなってしまったのかなと思います。

猫は、子供のころからずっと一緒に過ごしてきた家族同然だったので、きちんとしたペット専用のお墓に入れてあげました。

たくさんの写真を一緒にお墓に入れました。

あれから何回か、お墓に足を運びましたが、最近では引っ越したこともあってお墓に行くことも少なくなりました。

驚くほど長生きし、共に生活し、寂しい時には寄り添ってくれていた猫。

今年はお墓参りに行きたいと思います。